Yo Blog

カメラとドライブが趣味のSEが書く雑記ブログ

【旅行の便利グッズ】旅行に持っていくと便利なグッズ12選

スポンサーリンク

こんにちは。yøsukëです。

毎年、沖縄や北海道など定期的に旅行に行くことが生活の楽しみになっております。
今年も宮古島や箱根、日帰り京都に行ってきました!

さて今回は、旅行に行った時に持っていて便利だと感じた物をご紹介します。

もうすぐ年末で、ご実家に帰省する時やご旅行の参考になれば嬉しく思います。

パッキング完了!一泊なので、まあ適当な感じ。#旅行 #旅行準備 #パッキング #カバンの中身 #supreme #surfacepro4 #a7ii #goprohero5 #cocomeister #continues #旅行好きな人と繋がりたい

INDEX

パッキングに便利

PeakDesign エブリデイバックパック30L

撮影で外出する時も愛用しているバックパックです。

僕は30Lのバックパックを購入しました。

この30Lは、普段使いには少し大きいですが、旅行の時は重宝する大きさです。
1~2泊程度ならこのバックパックだけで旅行できると思います。

コンパクトになる最大の理由は、このバックパックには多数のポケットがあります。
スマホやカメラ類の付属品をパッキングすると、意外とかさばりますよね。

このバックパックは、サイドにポケットが付いています。
ポケットはストレッチが効いており、多少伸びます。
そのおかげで、充電器やモバイルバッテリー、予備バッテリーなどをポーチにまとめる事なくカバンに直接入れることができます。

分散してパッキングできるので、アクセスしやすく且つ隙間をうまく使って収納できるので、カバンの容量を有効活用することができます。

横に開くタイプのバックパックなので、多くの荷物を入れてもアクセスしやすいこともメリットのひとつです。

カメラだけでなく旅行に重宝するバックパックだと思います。

PeakDesign ピークデザイン エブリデイバックパック20L ジェットブラック BB-20-BK-1

PeakDesign ピークデザイン エブリデイバックパック20L ジェットブラック BB-20-BK-1

無印良品 パラグライダークロスたためる仕分けケース

僕の旅行には必須アイテムの無印良品の「パラグライダークロスたためる仕分けケース」です。

パラグライダーに使用されている素材を使って作られた仕分けケースです。
柔らかくて軽い上に強度が良いということで、文句なしのアイテムです。

衣類をキャリーバッグやバックパックに綺麗に収めることができます。

通常のタイプとダブルタイプの2種類あります。

通常は、チャック1つのシンプルな仕分けケースです。

ダブルタイプは、両面にチャックが付いた仕分けケースです。

サイズもS/M/Lの三種類あります。

ダブルタイプのMサイズ

小さめに畳んだTシャツを2着並べて収納することができる大きさです。

ダブルタイプなので、メッシュ側にはTシャツを入れています。
f:id:c-o-s-m-o-s:20181212222015j:plain

裏面は中身が見れないので、下着などを入れています。 f:id:c-o-s-m-o-s:20181212222029j:plain

通常タイプのSサイズ

Mサイズの半分くらいの大きさです。
f:id:c-o-s-m-o-s:20181212221950j:plain

バックパックだけで旅行する時はSサイズの方がバッグに収まりやすい大きさだと思います。

こちらは、靴下やハンカチ、タオルなどを入れています。 f:id:c-o-s-m-o-s:20181212221530j:plain

使わない時はたためるポケッタブル仕様です。
家やホテルでかさばらないのがグッドです!
f:id:c-o-s-m-o-s:20181212222053j:plain

ガジェットに便利

Anker モバイルバッテリー

やっぱり、これ一つあると安心感がありますね!

10000mAhの大容量ですが、コンパクトで軽い。
重さ180gです。

旅行は、観光地やレストランを調べたりするので、スマホを普段以上に酷使しています。
午前中でバッテリーが無くなってしまうこともあるので、一つ持っておくと安心して旅行が楽しめますね。
iPhone XSを2.5回充電できます。

最近購入したiPad Proは、残念ながらこのバッテリーでは充電できませんでした。
そこで最近気になっているのが、こちら

PD対応しており、プラグ一体型なので使いやすそうです。

カメラキャプチャ

カメラキャプチャを使うと一眼レフを持って行っても、手が塞がることなく移動することができます。

カメラにプレートを取り付けて、バックパックなどにホルスターを装着すると、簡単にカメラをマウントすることができます。

カメラ持って行動する時に、非常に重宝するアイテムです。

ただ、Peak Designのカメラキャプチャーは高額。。。

ということで、僕はExcellenceのカメラキャプチャーを購入し、愛用しています。

アルミ合金なので強度もあり、現在はAmazonで3000円程度で購入できます。

アルカスイス互換なので、三脚などもアルカスイス互換で統一すれば、ストレスフリーでカメラをマウントできます。

GoPro用回転式クリップマウント

次はGoProです。

GoProというと自撮り棒を思い浮かべると思います。

もちろん自撮り棒も重宝するアイテムですが、
GoProならではの機動力の高さでいうと回転式クリップマウントも使いやすいです。

バックパックや服をクリップで挾むことで、体へのマウントも簡単です。

GoProの非使用時は、適当にバックパックに挟んでおくだけでオッケー。

回転させれば、短いですが自撮りもギリギリできます。

置いた時も、角度をつけることができるので、様々なシーンで活用できるマウントアイテムです!
何よりコンパクトなので、荷物を減らしたい旅行では重宝するマウントのひとつです。

ポータブルハードディスク

長期旅行に行くと、一眼レフやドローンで撮影したデータが多くなりがちです。

特に動画を4Kで撮影すると、あっという間にSDカードの容量を食い尽くしてしまいます。

そこで、ポータブルハードディスクを持って行くと、ホテルでデータを転送し、翌日SDカードは初期化した状態で撮影に臨むことができます。

ノートPCも持って行く必要がありますが、たくさんの写真と動画を撮影したい旅行では持って行くと安心感があります。

移動時に便利

BOSE QC30

飛行機や新幹線に乗った時のエンジン音などの音を軽減してくれる非常に強力なノイズキャンセリング機能が備わったイヤホンです。
普段の通勤にも必須アイテムです。

スマホとペアリングして音楽や映画などを楽しむもよし、
音楽流さず耳栓として使用するもよし、移動時必須のアイテムです。

特に飛行機や新幹線では、このイヤホンは非常に重宝します。
エンジン音に惑わされず、ぐっすり寝ることができます♪

めぐりズム 蒸気でホットアイマス

これも僕の必須アイテムになりました。
飛行機や新幹線で寝れない時に、これつけて目を閉じてると、ホントいつの間にか夢の中ですw

すぐに冷えてしまうことが残念ですが、暖かいうちにだいたい寝れますね。

特に帰りの飛行機では、疲れた目も癒されて、一石二鳥ですね!

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 咲きたてローズの香り 5枚入

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 咲きたてローズの香り 5枚入

マスク

飛行機や新幹線に乗る時に、これを忘れた時は本当に悔やまれます。

機内は、とても乾燥します。
機内で寝てしまうと、鼻喉が乾燥しすぎて気持ち悪いです。

マスクをつけていると、ある程度乾燥が軽減されます。

長時間飛行機乗るときは必須のアイテムです! 少し高いですが、旅行の移動を快適にするために保湿性の高いマスクがおすすめです♪

ホテルで便利

BOTANIST(ボタニスト) バスケアセットポーチ付き モイスト

僕はアトピー持ちです。
石鹸の相性があり、ホテルに置いてある石鹸類と相性が悪いと体や頭が痒くなってしまい、夜に寝れなくなるほどの事態になることもありました。

やっぱり普段使っているシャンプーやボディソープを、旅先でも使いたいということで、普段使っている石鹸類のトラベル用を購入しました。

少々コスパが悪いですが、旅先の肌トラブルをなくすためには、必要な出費なのかもしれません。

ワンパックの洗濯用洗剤

ホテルによっては、長期宿泊用に洗濯機が設置されています。

持って行く衣類を減らすことができるので、これは4泊の旅行でも非常に嬉しいです。

ホテルによっては、洗剤を別途購入できますが、洗剤が無い場合も十分に考えられます。
近隣にドラッグストアなどあれば良いのですが、お店が無い場合もありえます。

そんな時、旅行用にワンパックタイプの洗濯用洗剤を持っておくと、いざ洗濯をしたいときにスムーズに洗濯機を利用できます。

宮古島旅行の時は海水パンツやTシャツ、下着を洗うことができたので、カバンの中も清潔感があります。

Anker USB充電器

スマホ、カメラ、モバイルバッテリー等つい充電が必要なガジェットが増えてしまいます。

ホテルのコンセントは限られており、争奪戦になることも!w

そこでUSBハブがあると便利です。

ひとつのコンセントで多数のガジェットを同時に充電することができます。

USBタイプはコンパクトな物が多いので、個人的にはUSBタイプをオススメします。